瞑想アプリおすすめ5選

瞑想アプリ5選 オーディオブック

世界の忙しいビジネスマンやセレブも注目する瞑想は日々の生活の向上につながると再び注目を集めています。

瞑想アプリおすすめ5選

cocorus-マインドフルネス瞑想・睡眠の瞑想

cocorus-マインドフルネス瞑想・睡眠の瞑想

日本語版のアプリとしては一番使いやすいアプリ。今すぐに瞑想を始めてみたいという方にはうってつけです。

Headspace: Meditation & Sleep

Headspace: Meditation & Sleep

ビル・ゲイツも試したことがあるというアプリ。こちらは英語版しかないので、瞑想の雰囲気を知りたい方にはおすすめです。

Amazon-オーディオブック

オーディオブック

現在、オーディオブックでは瞑想の特集も組まれています。

1冊無料で試してみることもできるので、瞑想で日々の生活を改善したい方は手軽に楽しんでみましょう。

マインドフルネス・アプリ

マインドフルネス・アプリ

だれでも簡単に瞑想を始められるアプリとして注目されている「マインドフルネス・アプリ」。

1日5分から瞑想の世界にひたれると話題にアプリでもあるので、気軽にスタートしてみましょう。

MEISOON

MEISOON

BGMとともに瞑想ができるアプリです。

非常に使いやすいデザインとなっているので、誰でも気軽に瞑想を楽しめる設計が魅力です。

20万DLの実績もあり、広く使われているアプリなのも安心です。

瞑想の効果

瞑想の効果

集中力を高める

まずひとつの効果は、瞑想によって集中力を高めることができます。

瞑想は第一に呼吸を整えて、余計な考えを一切取り払うことがポイントです。

自分の呼吸に動きだけに集中するプロセスは日常でも集中力を保つ練習にもなります。

心の落ち着きを取り戻す

呼吸が整い、いざ瞑想の習慣が続いてくると日常のノイズがクリアになり心に落ち着きが戻ってきます。

忙しかった人ほどこの効能を実感することができ、多少のトラブルにも落ち着きをもって行動することができます。

ゆっくりとした瞑想を日常に取り入れることで、オンオフの切り替えが上手くいくという人もいます。

考えが整理される

心のノイズが取り払われ、考えをより整理することができるようになります。

心の状態がざわついていると余計な考えばかりに気を取られてしまい、考えをまとめることができません。

自分の行動一点に集中すると頭もクリアになり、本当に大事なことはなんなのか自然と答えが出てきます。

食欲が抑えられる

これは副次的な作用ですが、考えがまとまると暴飲暴食を防ぐことができます。

行動ひとつひとつが洗練されるので、食欲を抑えることができるのです。

ダイエット目的でやると失敗しますが、瞑想に集中することができると体調管理まで意識を張り巡らせることができることで注目されています。

瞑想の注意点

  1. 雑念を取り払うことが大切
  2. 毎日続けることで効果があらわれる
  3. リラックスした状態を保つ

雑念を取り払うことが大切

瞑想の注意点

心がざわついている状態では瞑想の効果を得ることはできません。ゆっくりと呼吸を意識することで雑念を取り払うことが大切です。雑念を消して、頭すっきりした状態を目指していきましょう。

毎日続けることで効果があらわれる

瞑想は15分ずつでも毎日続けることで効果が現れます。とにかく目を閉じて、音楽を聞き呼吸を整えるだけでも毎日やりましょう。習慣化できれば効果が高まります。

リラックスした状態を保つ

毎日できなくても落ち込まないでください。とにかくリラックスした状態を保つことが大切です。ゆっくりとした音楽を聞きながら目を閉じるだけでも一定の瞑想効果があります。短い時間でもリラックスした状態を意識的に作り出していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました